CROSS2017 に参加 / 先達に聞くこれからのエンジニア像2017 をファシリテートしてきました

こんにちは muddydixon です。 2017年9月8日に横浜大桟橋ホールで開催された CROSS2017 に参加してきました。 また、これまでの経緯で 先達に聞くこれからのエンジニア像2017をファシリテートさせていただきました。 午前中は仕事で参加できなかったのですが、「エンジニアの趣味と仕事と働きやすさ」「人はなぜミドルウェアを作ってしまうのか?」を見学しました。 奇しくもどちらも @tagomoris...

HAROiD に join しました

こんにちは 7/1 付で HAROiD のエンジニアリングマネージャとして Join した muddydixon です。 不惑の40台を目前にウェブ・クラウド・ IoT 業界から、テレビ・...

LiVE CM を支える技術

Photo by keigo izumiya どうもこんにちは。これからの猛暑をいかに逃げるかを考えている わんこ。です。 今日はHAROiD内において、ある意味一番夏にピッタリのスリルを味わえるプロダクト LiVE CM で使われている裏側の技術を少しご紹介致します。 LiVE CM...

"犬でもできる🐶擬似生体SSH認証"というテーマで発表してきました

Photo by Derek Gavey どうもこんにちは。はじめましてですね。 HAROiDでキワモノエンジニア()として、2017/01から働いているわんこ。といいます。今後ともよろしくお願いいたします。 と、いうことでタイトルにあるテーマで Shinjuku....

re:Invent2016 参加レポート

あけましておめでとうございます。サーバエンジニアの鳥居です。 年末年始、みなさまどのように過ごされましたでしょうか。 さて、すでに昨年の話になってしまいましたが AWS最大のカンファレンスである re:Invent2016 にHAROiDから鳥居と稲垣の2名で参加いたしました。 帰国直後には全社員向けにラスベガス&re:Invent紹介レポートを発表したのですが、技術的なことにはあまり詳しく触れることができませんでした。...

ネイティブアプリ用HAROiD SDKリリースしました

Photo by Cyrus Khamak こんにちは。2016年も残すところあとわずかになりました。フロントエンドチームの渡邊です。初投稿です。 実は今年の7月頃にHAROiDに参画しておりました。チーム内ではなし崩し的に「大将」と呼ばれてます。酔いって怖いですね。 さて、6ヶ月もの間潜伏しての初投稿なのですが、...

Serverless Frameworkを本番導入した話

はじめに 約半年ぶりの投稿になります。エンジニアの鈴木(@yudppp)です。 photo by Infidelic Serverless Frameworkのversion 1がつい先日リリースされました。 触ってみたかったのと、利用に適していそうな業務があり、Serverless Frameworkを本番環境で導入しました。...

WiSHリリースのお知らせ

こんにちは。 HAROiDで賑やかしを担当しているサーバエンジニアの岩田(インフィニティ)です。 HAROiDプラットフォームでは新サービス WiSH をリリースしました。 photo by Wndrenvy WiSHは確率、回数、ポイントなどが設定されたくじを引くサービスです。 WiSHは直訳すると「希望」...

AWS Summit Tokyo 2016

6/1(水) ~ 6/3(金)にわたって開催された AWS Summit Tokyo 2016 に登壇させていただきました。 なぜ今なのかというと、深い意味はなく単純に忘れていたからです。 今回、...

第3回 関西golang勉強会で発表してきました。

こんにちは。 HAROiDサーバサイドエンジニアの稲垣です。 好きなエディタはVimだったのですが、最近1週間ほどAtomを使ってみて、最終的にNeovimに落ち着きました。 さて先日、第3回 関西golang勉強会が開催され、そこで弊社のGoへの取り組みについて話してきました。 発表資料 弊社ではここ1年くらいで急速にGoの利用事例が増えてきており、 高負荷が前提となるWEB API プラットフォームのサブシステムの規模をコントロールするWEB API...