HAROiD での Google Apps Script の活用など

どうも @muddydixon です。 HAROiD では番組と連動したデータ放送企画の裏で動くシステムの運用をしています。 例えば、某朝の番組での投票企画や某おいしいもののメニューの値段を当てる企画やざぶとんがもらえたり、取られたりする番組の企画などに携わっています。 テレビは全国5000万世帯、テレビのネット結線率が30%を超えている時代ですので、視聴率が20%の番組になると番組の時間中ずっと負荷が来るわけですからそれなりの規模のマシン台数やスペックを用意します。 しかし、番組が終わるとそれらのシステムは不要になるのでさっさと廃棄/...

pythonビギナーがパフォーマンス改善のためにやった6つの約束事

Photo by Rajarshi MITRA Ethereumが気になっているフロントエンドエンジニアの渡邊ことタイショウです。みなさまいかがお過ごしでしょうか。 タイトル通りpythonの記事です。pythonです。pyjsとかではないです。最近フロントエンドエンジニアという肩書きが形骸化しはじめています。某エンジニアの方からは「フロントエンド=最前線では・・・」と言われてますが、多分鉄砲玉の意味合いだと思います。...

システム利用者に押し付けないオペレショーンの自動化

どうもこんにちは。わんこ。です。 この記事は Twilio Advent Calendar 2017 の12/5の投稿となります。 システム利用者に押し付けないオペレショーンの自動化 とか偉そうなタイトルにしましたが、簡単に言うと架電によるサーバーのスケール対応の仕組みを作りました。というお話です。 何番煎じだよ!...

ISUCON7予選に出場してきました(インフラ編)

こんにちは。サーバエンジニアの@toritori0318です。 先日の10/21、弊社 @wanko / @ingtk120 と共に チームカリスマ としisucon7に出場しました。 結果は残念ながら score:111899 にて予選敗退…...

ISUCON 7 予選(1日目)に参加して悔しい思いをしてきました(アプリ編

こんにちは。 ISUCON 7 予選1日目に参加したわんこ。です 私自身は2年ぶり3回目の参加になります。 まずはOfficial(?)HAROiDチームの結果を御覧ください チーム名: カリスマ メンバー @toritori0318 (Infra) @ingtk120 (App)...

Jupyter + redash + Docker + git で作るデータ分析の知見をチーム内で共有しやすい環境

こんにちは @muddydixon です。 HAROiD では毎日、 TV 視聴ログをはじめ、ご利用いただいているサイトのアクセスや動画配信サイトの再生ログなど大量のデータを収集し、これらを自社のサービスの改善、放送局様・広告主様との実験・実績の確認のため分析しています。 日々のレポート出力などのように定常的に行う分析は git などで適切に管理・...

StepFunctions で動的なワークフローを構築してお手軽負荷試験

どうもこんにちは。エンジニアの わんこ。 です。 前回のエントリーLiVE CMを支える技術でご紹介させていただきました 負荷シュミレートツール 千手観音 ですが、自身で使っているうちに致命的な欠点を見つけてしまい、バージョンアップしましたのでご紹介させていただきます。 千手観音ver1.0の致命的な欠点 千手観音では、アタッカーのLambdaFunctionのステート管理をDynamoDBを使って実装していたのですが、...

CROSS2017 に参加 / 先達に聞くこれからのエンジニア像2017 をファシリテートしてきました

こんにちは muddydixon です。 2017年9月8日に横浜大桟橋ホールで開催された CROSS2017 に参加してきました。 また、これまでの経緯で 先達に聞くこれからのエンジニア像2017をファシリテートさせていただきました。 午前中は仕事で参加できなかったのですが、「エンジニアの趣味と仕事と働きやすさ」「人はなぜミドルウェアを作ってしまうのか?」を見学しました。 奇しくもどちらも @tagomoris...

HAROiD に join しました

こんにちは 7/1 付で HAROiD のエンジニアリングマネージャとして Join した muddydixon です。 不惑の40台を目前にウェブ・クラウド・ IoT 業界から、テレビ・...

LiVE CM を支える技術

Photo by keigo izumiya どうもこんにちは。これからの猛暑をいかに逃げるかを考えている わんこ。です。 今日はHAROiD内において、ある意味一番夏にピッタリのスリルを味わえるプロダクト LiVE CM で使われている裏側の技術を少しご紹介致します。 LiVE CM...